淡路じゃのひれフィッシングパークの写真1

PENTAX K20D + DA21mm F3.2 AL Limited

淡路じゃのひれオートキャンプ場の最大の売りモノと言えば、
隣接するじゃのひれフィッシングパーク

淡路じゃのひれフィッシングパークの写真2

いくつものイカダを海に浮かべた大規模な海上釣堀ではマダイをはじめ、ハマチやシマアジ、そしてカンパチやブリなどの結構な大物まで釣れるようです。
目の前で釣り堀に活きのいい魚たちが投げ込まれていくのを見れば、やっぱり釣り人魂に火がつくでしょうね。

大鳴門橋を望む海上釣堀

PENTAX K20D + FA43mm F1.9 Limited

大鳴門橋を望む海上釣堀です。優雅~。
・・・と思いきや、大人も少年も仕掛けの準備に余念がない様子。
景色なんて目に入らないか^^;

ただ、我々は釣堀では遊ばずにもっぱら外の海で遊びました。だって目の前に海があるわけですし。
海岸は波がすごく穏やかで、潮が引くと潮干狩りにぴったり。アサリは天然物がいっぱいです。
それに、釣りは波止場の上でも出来ます。波止場での釣りは無料で楽しめます。
ただし・・・釣れたかどうかはきかないで下さいねorz


日々のささやかな彩り…花鳥風月,街角スナップ,そして子供たち。
tomokitch on Instagram [ Via Webstagram ] 公開中。