曇り空の下、一枚の紅葉を眺めてみました。

晩秋。そういう色でした。
これはこれで風情があっていいですね。

でも、深紅のその色は
暗い部屋で鈍く輝くガーネットのような、どこか寂しげな色に見えました。

赤く染まった一枚のモミジの葉。
これをもっと鮮やかな色に写し撮ることは、曇り空の下でもある程度は出来るものですよね。
あるいは、
ひとひらの秋を写し撮るには、青空よりも曇天がお似合いな場合もあるでしょう。

それでも、
晴天の恵み。 これは何物にも代えがたいものだと思います。

_IGP0704

今週はどんよりとした天気、その代わり、少し暖かめの日が続いています。
今日金曜日も終日雨の予報。

こんなとき、抜けるような秋の青空が見たいなぁ・・・と思う僕の心とは裏腹に
都会の埃っぽくて乾燥した晴れの日よりも、空気の潤う雨の日のほうが
体のほうは喜んでいるみたいで・・・。
皮肉なものですね。

週末は少し遠出する予定。
雨が早めに上がってくれれば良いのですが。


日々のささやかな彩り…花鳥風月,街角スナップ,そして子供たち。
tomokitch on Instagram [ Via Webstagram ] 公開中。