ある雨の夜。
冷たい雨が嵐のように容赦なくフロントウィンドウを叩き、遮られる視界。

そんな冷たくて暗い夜を駆け抜けて向かったのは、晴れの国。

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジにて

PENTAX K20D + DA 21mm F3.2 AL Limited

晴れの国で迎える休日。
岡山県美作市近傍の農業公園、おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジにて。
その週末の天候は危ぶまれていましたが、
嵐のような雨の夜の翌日、翌々日とも、なんとかこの晴天に恵まれました。

我が家の男子たちは、(自称)晴れ男 + 「晴」の字を持つ長男 + 「恵」の字を持つ次男。
お出かけ時の天気に関しては強気です(笑)

ドウダンツツジは冬の装い,PENTAX K20D + DA 21mm F3.2 AL Limited

さて、ドウダンツツジ・・・だったはずですが、すっかり冬の装い。
昨年に来たとき(過去記事あります)と比べて・・・随分とさびしいような。。

時期が1か月ずれ込んだので仕方がありませんね。
岡山の紅葉時期については、自宅周辺と同時期ぐらいに思っていましたが、
山に囲まれたこちらは、夜はかなり冷え込むのでしょう。
彩りの秋は足早に去ってしまう様子。

ドウダンツツジ,最後の一葉

最後の一葉。
消えてしまう前、ひときわ赤く明るく輝く灯のようです。
見方によっては、趣きがあって良いかも知れませんが・・・。ちとさみしい。

エバーグリーン

散歩道脇の低木たちは、少し寒い秋晴れの空の下、元気に僕らを迎えてくれます。
生命力に溢れたエバーグリーンの葉。
このまま秋を終え、冬を越すのでしょうか。

PENTAX K20D + FA 43mm F1.9 Limited,おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジにて

PENTAX K20D + FA 43mm F1.9 Limited

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジの秋、
彩りの季節は過ぎ去って、すっかり冬支度のように見えます。

とは言え、まぁまぁ、もう少し歩いてみましょう。

続きます。


日々のささやかな彩り…花鳥風月,街角スナップ,そして子供たち。
tomokitch on Instagram [ Via Webstagram ] 公開中。