大阪府茨木市、若園公園のバラ園(若園バラ園)にて。
実は、バラを撮るのは初めてです。

バラ初撮り写真1(大阪府茨木市若園バラ園にて)

PENAX K20D + Carl Zeiss Jena MC PANCOLAR 1.8/50

とりあえず撮りたてほやほやを数枚アップします。
花を撮るのってなんだか照れくさい感が強かったのですが、最近ようやく慣れてきましたね。

バラの写真2:茨木市若園公園バラ園にて

こちらの淡い青紫のつるバラは、ブルームーン。
自宅で1本だけとかだとちょっと寂しい色合いのようですが、
こうして集まると繊細で比較的珍しい色合いがかなりの人気ぶりでした。

バラの写真3:若園バラ園にて

Carl Zeiss Jena MC PANCOLAR 1.8/50

どの花に被写体になってもらおうか・・・と思って眺めていると、
蕾が開いてきてこれから咲きそうな花に目がとまります。
そのほか結構撮ったんですが、今日のところはここまで。
また良いのがあったらアップしますね。

さて、以降はおまけで今更ながらこのレンズについての雑感。
今日はぶらっと出かけた感じだったので、レンズは50mm 1本でした^^; PANCOLAR 1.8/50 は、K20Dのナチュラル(カスタムイメージ)でもコントラスト高め、数段絞ったときの輪郭のシャープ感が印象的で色もよく出ます。何より、かなり寄って撮れる50mmレンズなので、バラなんかの大きめの花を撮るにはマクロレンズでなくてもこれで十分アップで撮れます。
ただ、やっぱり絞り開放付近では僕にはちょっと使いづらいときが多いです。少し絞ればボケ味は綺麗なレンズなんですが、開放付近だけは二線を描く傾向にあります。
それよりも、露出補正を決めたあと、絞りを変えると露出が随分と狂う^^; 癖がつかみ切れてないので正直疲れます。
毎回コレで多数撮るのはちょっと神経使うかな。。 K20Dとの相性の問題か、中央重点測光だとどうしてもそうなるのか。どちらにしても、子供と遊ぶときに持って出るにはふさわしくないであろう・・・そういうレンズ。つまりはストイックな趣味レンズということですね。


日々のささやかな彩り…花鳥風月,街角スナップ,そして子供たち。
tomokitch on Instagram [ Via Webstagram ] 公開中。